« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004/09/29

海猫下巻を買いました

umineko.jpg
海猫(上)を読み終わったので海猫〈下〉を購入して読み始めました。
話の流れが、上巻を読んでいた時の感じと変わってきました。
地味な話と思っていましたが、そうでもないかも。
ちなみに"海猫"は、島清恋愛文学賞を受賞した作品で、映画化されて11月13日公開のようです。
仲村トオルさんに佐藤浩市さんと、私の好きな人達が出ていて興味深々。
主役は、伊藤美咲さんです。

海猫下巻を買いました

umineko.jpg
海猫(上)を読み終わったので海猫〈下〉を購入して読み始めました。
話の流れが、上巻を読んでいた時の感じと変わってきました。
地味な話と思っていましたが、そうでもないかも。
ちなみに"海猫"は、島清恋愛文学賞を受賞した作品で、映画化されて11月13日公開のようです。
仲村トオルさんに佐藤浩市さんと、私の好きな人達が出ていて興味深々。
主役は、伊藤美咲さんです。

2004/09/28

ディスペンサーPOLLY

かわいくて便利なものを見つけました。
ディスペンサーPOLLYと言って、買い物袋(スーパーの袋等)やナイロン袋を入れておくものです。
これ自体がスーパーの袋の形をしていて、愛嬌があってカラフルでとても良い感じ。
今までスーパーの袋は籠に放り込んで溜めていましたが、こんなものに入れていくと袋も何だか良いものに感じられて、溜めるのも使うのも楽しくなりそうです。

ディスペンサーPOLLY イエロー

2004/09/27

ランニングその後

土曜日にも頑張ってランニングをしました。
速度は速くはないのですが、結構余裕で50分走れました。
距離は7.7kmです。
翌日の体調が心配だったのですが、日曜日なので朝いつもよりゆっくり寝たおかげか元気でした。
それならと気を良くして、60分にチャレンジです。
2日目ともなるとさすがに昨日よりちょっと疲れやすかったのですが、それでも60分完走できました。
でも結構バテバテで、これ以上は無理だな・・と言うのが正直な気持ちです。
距離は8.7kmでした。
疲れて家に帰りテレビを見ると、ベルリンマラソンの中継をしていました。
渋井陽子選手のタイムの途中経過を見ると、10km地点通過が30分台でした。
60分で8.7kmの私はいったい・・・(T_T)
別にマラソン選手になりたいわけじゃないけど、比べるのもおこがましいけど、すごい差です!
学生時代の体育の授業と、社会人になってからのゴルフ以外運動を知らない私なので、これが当然の現実ですね。
今日は朝から筋肉痛です。


2004/09/26

海猫

今読んでいる小説は海猫です。
上下巻に分かれているのですが、とりあえず上巻を購入し、面白かったら下巻を買おうと思って読み始めました。
そうすると、引き込まれるように夢中で読んでしまい、そろそろ上巻が読み終わります。
どちらかというと地味な内容ではありますが、人を好きになるということは運命にに近く、道を外れてもどんどん引き寄せられていく感じがとても心に響きます。
早速海猫〈下〉を購入したいと思います。

2004/09/25

私の元気のもと!

osake.jpg
昨日は疲れてダウンぎみだったはずですが、あの後中華に誘われて外食しました。
しんどくても、食べ物とお酒には釣られてしまうのです。
美味しい中華を食べ、美味しい紹興酒を飲むとだんだん元気になって、途中からは疲れていたことなんて全く忘れて元気いっぱいになっていました。
お腹いっぱい食べて、飲みきれなかった紹興酒はお店の人に頼んでお持ち帰りさせて頂きました。
アルコールの勢いで元気になっただけかも・・とちょっと心配していたのですが、今朝はすっきり元気に目覚めました。
良かった、良かった。
美味しい食事とお酒は、私の元気の元です。
ホテルのレストランだったので食事の写真は遠慮して、上の写真はおもち帰りした紹興酒です。
これは今晩のお楽しみです♪

2004/09/24

年を感じました

昨日、スポーツクラブで30分走りました。
いつもはウォーキングのみなので、走ったのは初めてです。
30分が限界でしたが、走ったキロ数は4キロちょっとで、若かりし学生時代の体育のマラソンで走った距離を走っていました。
その日は、まだまだ走れる自分に満足していたのですが、今朝起きたらめちゃくちゃ体がつらかったです。
何処が痛いと言うよりも、とにかくしんどい。
今日一日そんな調子のまま過ごしました。
すご~く年を感じた1日でした。
もっと体力が欲しいです~!!
明日は元気になってるかなぁ。

2004/09/20

破壊三昧の旅行

東京から帰ってきました。
今回の旅行では、やたら破壊ばかりしていた気がします。
まずは、ホテルのお風呂。
顔を洗い手探りでシャワーの蛇口を取った瞬間、蛇口の頭部分が取れてホースから水が噴出しました。
「え?私蛇口を折っちゃったの!?そんなに力が強かった!?」
などと考えて、そんなわけないと気付いてフロントへ電話をし部屋を変えてもらったのですが、さぁ風呂入って寝ようかって時に部屋を変わるのも大変でした。
次は、時間があったので行ったフイットネス&サウナ。
ロッカーキーはプラスチックとゴムで出来てきて腕に付けておくのですが、腕からはずそうと引っ張ったらそのプラスチックの留め金部分が折れてしまいました。
「えっっ!?また!?」
と思いつつ、たぶんサウナやお風呂の熱による老朽化だろう考えてそのまま使い、帰りにフロントに返す時に一応知らせておきました。
でも、壊れた鍵は腕にしてもすぐはずれてお風呂に入りずらかったです。
最後はとあるお店のトイレです。
手を洗うところの水道は蛇口が押すタイプのようで、”ここを押してください”と書いてありました。
押すと水が出たのですが、その水はなかなか止まらないし押した部分は一向に元に戻る気配がありませんでした。
「もしかして、止める時は引くの!?」
と考えてあわてて引くと、その部分がカパッと取れてしまいました。
今回は間違いなく私が悪いです!!
あせって元にもどし、しばらくすると水が止まりその押した部分も元に戻りました。
もう一度試して見ると、ただ単に水が出る時間が長いだけでやはり自動で戻るしくみでした。
そんなこんなで、こんな短期間の間にそんなにいろいろ壊れなくても良いじゃないの~って感じの旅行でした。


2004/09/18

久しぶりに羽を伸ばします

ず~っと忙しくて休みもままならなかったのですが、この週末は久しぶりに羽を伸ばして旅行です。
と言っても東京の友人に会いに行くだけですが(^^ゞ
(ぶるーのさんのフィンランド旅行に比べたら散歩のようなものですね)
私は、旅行する時のワクワク感が大好きです。
私の場合、空港に向かう電車から旅行は始まっています。
飛行機に遅れないか心配もするのですが、そこから既に旅行気分です。
飛行機に乗る事が大好きなせいもあるかも知れません。
環境が変わるので普段の仕事や生活から開放される感じがあり、それがまた嬉しいです。
そういうことで、この連休は更新出来ません。
早くて月曜日の更新になります・・って、それだと1日サボっちゃうだけだわ。
そんなのしょっちゅうだから、あえてお知らせする必要なんてなかったかしら。
ま、嬉しくって言いたかったってことで。

2004/09/16

つぼにはまっちゃった

私には”笑いのつぼ”ならぬ”話のつぼ”があります。
普段はどちらかと言うと無口で話し下手なのですが、”話のつぼ”にはまると話が止まらなくなります。
今日がまさにその日でした。
会社で午後から来客があり、担当者が不在だったのですが私もよく知っている人だったので、お茶だけでも飲んで帰ってもらおうと思い腰を下ろしました。
その人が帰ったのは1時間半後でした。
1時間半、取り留めのないことをしゃべり続けてしまいました。
その後次の来客があり、話のつぼにはまっているのでまたまた同パターン。
まともに自分の仕事に戻れた時は、午後5時半になっていました。
こうなると、自分のテンションが上がっているのでデスクワークがなかなか進みません。
あきらめムードのまま、会社での一日が終わっていきました。

2004/09/15

いちご煮

以前旅行で青森へ立ち寄った時、行ったら食べようと思っていながら機会がなくて食べられなくて悔しい思いをしたのが”いちご煮”です。
青森の郷土料理でウニとアワビのお吸い物です。
ネットで見て魚介類の好きな私は目が釘付けになっていました。
札幌→青森→岩手と尋ねて行く旅行で、1日立ち寄っただけだったので残念ながら機会を逃してしまいました。
他ではまだ目にした事がなくて、やはり青森じゃなきゃ食べられないのでしょうか。
青森へ行くことなんて、もうそうそうないだろうなぁ。

ウニとアワビの贅沢なお吸物「いちご煮」が1円(送料込・消費税込)で手に入るかも!!

2004/09/12

美味しいお米

最近外食をしていて度々思うことがあります。
お米の美味しいお店がとても少ないです。
せっかくおかずはとても美味しいのに、お米の美味しくないお店が多いのです。
まずいお米だとどうしても食べきる気になれなくて、残してしまうこともあります。
逆にお米が美味しいと、嬉しくて量が多くてもみんな食べてしまいます。
おかずが美味しくてもお米が美味しくなかったら、だんだんそのお店から足が遠のいてしまいます。
てっとり早い経費節減が”お米”なのでしょうか。
お米の国日本なのに、何だか寂しいです。
お米が美味しければ、お漬物や佃煮だけでもお腹いっぱい食べられるのにな。

『仲良し店長企画 5日間限定 秋のスペシャルショッピング!』『新米』一等米新潟県産こしひか...

2004/09/11

スマイル コーヒースプーン

こんなスプーンだったら楽しい食事になりそう♪
スマイル コーヒースプーンです。
ナイフとフォークもあります。
シンプルだけど、さりげなくかわいいですね。

スマイル コーヒースプーン

2004/09/10

こってり濃厚チーズケーキ

以前はまったチーズケーキによく似たチーズケーキを発見しました!
こってり濃厚チーズケーキです。
見た目もそっくりで、チーズケーキの説明を読むとますますよく似ています。
普通のチーズケーキでもないしレアチーズでもないのです。
美味しそう♪

こってり濃厚チーズケーキ

2004/09/09

北島三郎

今日の残業バックミュージックは北島三郎です。
めちゃしぶいでしょ?
実は、密かに北島三郎の歌が好きなんです。
カラオケでだって、こぶしまわせないくせに自己満足で歌っちゃいます♪
「まつり」と「なみだ船」が特にお気に入り。
でも、これ聞きながら仕事したらちょっと変な気分ですね。
仕事やめて呑みに行きたくなっちゃう。
残業のバックミュージックには選曲ミスだったかしら。


2004/09/08

電話の声

仕事で電話をとることが多いのですが、最近面白くて大切なことに気付きました。
不機嫌そうな声でかかってきた電話でも、こちらが丁寧に明るく対応していると、相手もだんだん明るい話し方になってくるのです。
たまたまかな~と思って意識してみると、苦情の電話は別として他の場合は合っていると確信しました。
私はデスクワークをしながら電話をとるので、忙しい時だとちょっと無愛想な対応をしてしまう時がありました。
そういう時は、明るく電話してきた人でもだんだん口調が重くなってきます。
意識して明るく丁寧に対応した時とでは相手の感じが大違いで、これは反省しなければと思いました。
また、そう意識して話していると、相手も明るく優しい感じになってくれるととても嬉しく感じられる様にもなりました。
長年OLしていて今更ですが、電話1つの対応も、実はとても大切なんですね。
欲を言えば、もっと若~く感じられる声であれば嬉しいのですが、いくら若作りの声を出しても最近は限界を感じます(^_^;)

2004/09/07

「美しき日々」が始まります

韓国の人気ドラマ「美しき日々」が10月2日から放送開始です。
BSでは放送終了しているらしいのですが、今回はNHK総合で毎週土曜日の夜11時からの放送です。
昨日テレビで知りました。
テレビで毎週楽しみにして見るのも良いのですが、DVDでまとめて見たい気もします。
美しき日々 DVD-BOX 1Beautiful Days、誰か買って貸してくれないかしら。
美しき日々 DVD-BOX 2Beautiful Daysもあるから、両方買うと結構なお値段なので自分ではなかなか買えないなぁ。
レンタルで借りると「絶対返却日までに見なきゃ!」という強迫観念があって楽しめないので苦手なんです。
毎週録画して見るのが1番かしら。


2004/09/05

美味しい、嬉しい、ありがとう。

いつの頃からか、喜びを素直に表現するのに抵抗があるようになりました。
いつもというわけではないのですが、何らかの理由が加わって素直になれません。
でも、これって相手にとってとても不愉快ですよね。
嬉しいのに素直になれない自分もいやです。
例えば、食事をご馳走してもらったら「美味しい」って言いた。
何かしてもらったら「嬉しい」って言いたい。
そして必ず「ありがとう」って言いたいです。
そう言える様になれば、きっと今よりもっと楽しく過ごせるはず。

2004/09/03

半熟チーズケーキ

私はチーズは大好きです。
特に柔らかくてとろけるようなチーズが大好きなんです。
もちろんチーズケーキも大好き!
でも、お店で買うチーズケーキではしっとり感が物足りません。
もっとどっしりしっとりしていて欲しいのですが、かといってレアチーズケーキだとまた違うのです。
昔とあるレストランで、レアチーズケーキだけど全体的にしっかりめに焼いたものがあり、この感覚が一番好みに近くてしばらくはまったことがありますが、少ししつこすぎて飽きてしまいました。
今日ネットで見つけた「神戸六甲半熟チーズケーキ」は何だか私の感覚に近そうです。

↑完売記録更新中半熟「なめらか」チーズ「タップリ」「神戸六甲半熟チーズケーキ」10個入り(...

2004/09/01

「真実」のDVD

「真実」のDVDは、結局最後の2話が見れませんでした。
今週末に見たいと思います。
今まで見た中で、とても印象的だったことが1つあります。
食事のシーンがとても多いのです。
一般家庭の団欒のシーンや、友達と飲みに行って話しているシーンが多いせいでしょうか。
それと、韓国の人はとてもお酒が強いようです。
だって、女の子もみ~んな真露をストレートで飲んでいるんですもん!
(ブランデーの様なお酒もストレートで飲んでいました。)
飲んでいる場所に、時々屋台が出てきたのも印象的でした。
南大門にあるような屋台じゃなくて、下町にありそうな屋台です。
ああいう所に行ってみたいですが、現地の人にしかわからないんでしょうね。
トッポギも本当にみんなおやつやお酒のあてで食べてるんですね。
このドラマは、ストーリーはもちろん良いのですが、韓国の人達の生活が見えるような感じでとても楽しめます。
「今何食べてたの!?」って思って何度前へ戻ったことか(^^ゞ
韓国に興味のある方にはお勧めです。


« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »