« わさびのり | トップページ | おさかな天国の歌 »

2006/04/30

揚げのねぎささみ焼き


大きな分厚い油揚げに、大きめに刻んだねぎをはさんで売っていました。
味噌だれに漬けたものと、そのままのものと2種類ありました。
そのままのものは焼いておろししょうがと醤油で食べて、味噌だれに漬けたものは焼いてそのまま食べるそうです。
私は味噌だれに漬け方を買いました。
めちゃうま~♪
油揚げってこんなに美味しいものだったんだ~。
両方買えば良かったな。

« わさびのり | トップページ | おさかな天国の歌 »

コメント

おいしい油揚げって、それだけ焼いて食べても美味しいもんね♪
味噌ダレにつける・・・なるほど、美味しそう。生姜醤油だと普通な感じだけど、味噌ダレはなかなか興味ひかれるなぁ~

>hirorin 様
そう!
味噌だれ美味しかったです。
濃すぎないさらさらした、少し甘めの味噌だれでした。
あっさりした味噌味なので、いくらでも食べられる感じです。
あの味噌だれ、どうやって作るのかしら。

こんばんは~♪
味噌ダレに浸かった、厚めのお揚げ。
あ~、おいしそ!
味噌ダレ、良い香りが・・・香ばしい香りがしてきそうですねぇ~。
う~ん、そういうの食べてみたいもの!

普通の揚げでも中になにやら詰め込んで
煮たり焼いたりが好きです~。

>ぴよ 様
私は煮るより焼いた方が好きです。
そのまま刻んでお料理に入れるとこくが出るし、中に詰め物したらいろいろ楽しめるし、油揚げって安いのに万能ですね。
この油揚げはすでに調理して売っていたので、それとは別に厚めの美味しい揚げを探し中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37481/9831772

この記事へのトラックバック一覧です: 揚げのねぎささみ焼き:

« わさびのり | トップページ | おさかな天国の歌 »