« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/28

サザエさん


サザエさんを見ていてはいけません。
ここは会社です。
もう帰ろうっと。

2006/05/26

わさび蓮根!?

20060521_0805_0000_3

某雑誌に載っていた写真です。
広島の料亭の紹介で、写真はその前菜です。
真ん中の蓮根、ワサビを詰めているように見えるのですが、まさかわさび蓮根!?
想像したら・・・うふふ、美味しそう♪
もしかしたら全然違ってて、枝豆等をすりつぶしたものかもしれませんが・・・。

2006/05/25

美生柑(みしょうかん)

20060521_0805_0000_2
実家から届いたこの果物、美生柑(みしょうかん)といいます。
手前にシャーペンを置いてみました。
とても大きくて文旦に似てるけど、味は全然違います。
初めて食べるので、とりあえず一房ずつむいていたら、あまりにも果汁たっぷりなので大変なことになりました。
次は、グレープフルーツみたいに半分に切ってスプーンで食べよう。
甘酸っぱくてと~ってもジューシーで美味しかったです。

★送料無料!共同購入◆美生柑(みしょうかん)3kgセット★酸味系柑橘の最終ランナー!◆サイズ...

2006/05/24

わさび醤油味のアーモンド

20060521_0805_0000_4

わさび醤油味のアーモンドです。
一瞬「えぇ!?」って思うけど、食べたら美味しいの♪
ちゃんとわさびのピリカラがあり、わりとあっさり食べられます。
私は好きな味でした。
ただし、ジュースのおともには合わないかも。
ビールのあてならと~っても合います!

ブルーダイヤモンド わさび醤油(170g)

2006/05/22

地下鉄のポスター

20060521_0805_0000
今お気に入りの地下鉄のポスターです。
画像をクリックして大きくしてみると分かると思うのですが、
「忘れものとかけて フグの毒ととく そのココロは み、あたら~ん」
と書いています。
妙に気に入ってしまい、見るたぴに嬉しくなるのです。


2006/05/21

金平糖

20060521_0804_0001

内祝いで頂いた金平糖です。
とても素敵に包装されていて、お使い物にぴったりの上品さです。
木箱に入っていて、箱の下に見えるピンクの布っぽい紙(?)で包んでいました。
この金平糖は「緑寿庵清水」というお店の物で、なんとびっくり緑寿庵清水さんは金平糖専門店なのです。

金平糖って懐かしいです。
子供の頃は良く食べていたような気がするのですが、最近は全然食べていません。

20060521_0805_0000_1

金平糖の専門店緑寿庵清水さんのサイトはこちらです

2006/05/19

ポストの貯金箱

20060518_0820_0000_1
郵便局の人が会社を訪ねてきた時、この貯金箱を持ってきて、「もしよければ受付テーブルに置いてください。宣伝になりますので・・。」と言っていたので、とりあえず置くことにしました。
ここに置いてたら、訪問した人たちがお金入れてくれるかしら・・なんて思いながら見ててふと気付きました。
貯金箱の横に、取集時刻が貼ってあるのです。
この貯金箱に投函したら集めに来てくれるのかな?
でも小さすぎてハガキも入らないですが・・。
20060518_0822_0000_1

2006/05/17

道徳の授業

今でも道徳の授業はあるのでしょうか。
私は、小学校の頃にありました。
いろんな資料を見ながら、いろいろ意見を出し合っていた記憶があります。
社会にはどんな人がいるかとか、人を思いやることとか、差別をしてはいけないとか、そんなことを教わっていたように思います。
今でも義務教育中にこういう授業があるのでしょうか。
検索しているととっておきの道徳授業(中学校編)という本がありましたが、私は中学では道徳の授業はなかったように思います。
そもそも、「道徳」という言葉自体殆ど耳にしないので、そういう授業を受けたことも忘れていました。
今の小中学生が道徳の授業を受けている様子を見てみたいです。
私達のときと同じ意見がでるのかな?

とっておきの道徳授業(中学校編)

2006/05/16

理解不能な流行

ここ数年、ちょっと変わったオシャレばかり流行っている気がします。
それぞれそこそこ楽しんでるんだろうな・・というのは分かるのですが、1つだけどうしても未だに理解不能なオシャレがあります。
それは、若い男の子がズボンをお尻まで下げてはいている服装です。
ただ単に足が短く見えるだけだと思うのだけど・・・。
そのままバッと下に引っ張ったらお尻丸出しになるんじゃないかと、心配してしまうのはおばさんの証拠?

2006/05/15

海鮮丼


時々ご訪問くださるぴよさんのブログで、北海道へ行ってたとの記事を読み、無性にイクラ丼が食べたくなってしまいました。
ちょうどガツンとお米が食べたかったこともあり、早速昨晩食べちゃいました。
イクラだけの物は売っていなかったので、イクラ・カニ・ウニがのった物を購入しました。
とっても美味しかったです。
やっぱり海鮮丼はイクラが1番好きかな。


腹出し生筋子から丹念に作りました!いくら醤油漬 130g×2

2006/05/13

マナー

ここ数年、マナーの悪い人が目に付きます。
少し例を挙げると・・・
・地下鉄を待つ時一列に並ばず、電車が来たら降りる人を押しのけて先に乗ろうとする人とてもが多い
・満員電車で、お化粧をしたりおにぎりを食べたりしている人がいる
・禁煙の地下鉄のホームでたばこを吸っている人をよく見かける
・地下鉄の中で床に座り込んで、じゃまになっても絶対動かない人がいる
・優先座席に若い人が座ってて、お年寄りや妊婦さんが来ても知らん顔しいる人が多い
・ぶつかっても誤らない人が多い
言い出すときりがないのですが、とにかく一般常識が欠けていてマナーの悪い人が多いように思います。
これは関西だけ?
自分の事だけ考えていて、相手を思いやる気持ちがないからそうなるんだろうな・・と思います。
注意をしたら逆切れされるから・・と黙っている人も多いと思います。(私もそうです)
こういうのって、法律違反じゃないから警察は注意しないでしょうね。
地下鉄の職員さんも注意しないし。
マナー違反を注意する専門の人がいたらいいのになぁ・・と思ってしまいます。
そういう私も何かマナー違反してるかも・・・!?

2006/05/12

新玉・新じゃがの季節!

新玉ねぎと新じゃがいもの季節です!
田舎に帰った時、早速食べました。
私のお気に入りの食べ方!
新玉ねぎは、生でスライスしてかつお節とポン酢をかけて食べます。
新じゃが芋は、小さめの物を選んで皮が付いたまま塩湯でして食べます。
実は、我が家の究極の食べ方がもう1つあります!
自宅で玉ねぎを作っているから出来ることなのですが、まだ玉になりきっていない玉ねぎを葉ごとザクザク切ってまだ小さな小さな新じゃがまるごとと一緒に煮て食べると、薄味で煮てもとても甘みがあって美味なのです。
この時期だけのご馳走です。
こんなもったいない食べ方するのはうちだけかな?

熊本県産の新玉ねぎ・サラ玉ちゃん1Kg売りです。新玉ねぎ1Kg袋 徳島県産ホックホクの新じゃが芋です新じゃが芋600g

2006/05/10

雲子

私の大好きな食べ物の1つに、「タラの白子」があります。
醤油焼きも良いけど、薬味ねぎともみじおろしをかけてポン酢で食べるのが1番好きです。
最近通い始めたお店では、タラの白子を「雲子」とメニューに書いていました。
何ですか?これ!?と聞くと、タラの白子のことで、雲に似てるから雲子とも言われてる・・と説明してくれました。
大好きな白子にこんな素敵な呼び名があるなんて、嬉しくなっちゃいます。
その白子の美味しい季節も終わり。
しばらくおあずけだ~。

真鱈白子【上】500g入「白子ポン酢」「みそ焼き」「お鍋」に!

2006/05/09

スリッパとタオル

地震等の非常時のために、スリッパとバスタオルを常に枕元に用意しておくと良いと聞きました。
スリッパはガラスなどで足を怪我しないため、バスタオルは煙避け・防寒等いろいろ用途があるからだそうです。
非常時に持ち出すものとは別に、この2点を布巾着にでも入れて枕元に置いておくと良いかな・・と思いました。
巾着作って、うちの親にも持たせようかしら。

ネットで探してみると、非常用圧縮セットもありました。
袋をあけたらすぐに膨らんで出てくるのかな?
万一のために一家に1つ!あると安心♪非常用圧縮7点セット

2006/05/08

帰ってきました!

帰省前に変なブログを書いてご心配をおかけしましたが、元気に帰ってまいりました。
励ましのコメントを下さった皆様、本当に嬉しかったです。
ありがとう御座いました。

今回の帰省では、今まで気付かなかったことにちよっとだけ気付くことがありました。

自分の弱さを自覚したせいか、両親の弱い部分や強い部分が少し見えた気がします。
ここ数年、母が気弱な発言をすることをちょっとうっとうしく感じることもあったのですが、もしかしたら口に出さなければ落ち着かない思いだったのかもしれないと感じました。
父は絶対弱音をはかず動じない人なのですが、母に少しエピソードを聞き、尚さらその強さを感じました。

友人達にも会い、私の知らないことをいろいろ教えてもらい、皆頑張ってるんだな、と思うと同時に、仕事に関するヒントを少しだけもらえたような気がしました。

弱い自分とはまだまだつきあっていかなければいけないようですが、頑張って強くならなきゃいけないという気持ちになれたので良かったです。
そんなこと言ってまたすぐくじけちゃうのだけど、とにかく自分から逃げずに頑張りま~す!

で、とりあえずやる気を出して仕事しようと思って帰省中に買った本。
  ↓
〈最新〉商法・会社法がわかる事典
直接仕事に関係はないのですが、ちゃんと頭に入れとこうと思って買いました。
が、まだ1ページも読んでいません。
おいおい・・・(^_^;)

2006/05/04

母にあげた

母にあげた猫めくりカレンダーの1枚。この猫がお気に入りらしく、日めくりなのに常にこれが1番前になるように止めてありました。

2006/05/03

寂しいという気持

若い頃は、身につまされる寂しさなんて知らなかったです。
付き合っている彼と会えない日が続いても、つまらないだけで特に寂しいと思ったことはなかったし、一瞬そんな気持になってもすぐになかったことのように立ち直っていました。
それが、最近どうもダメなんです。
「寂しい」という感情にとらわれるのが怖くなるくらい、寂しさに身をつまされるときがあるんです。
自分の心との格闘でジタバタしてしまいます。
特に環境の変化があったわけではないと思うのですが、なぜかなぁ。
そういえば、戸締りとかもやたら気になる度が高くなってるし、もしかして年いった・・・ってこと!?
こんな弱気な自分は嫌いだ~!
寂しくてたまらなくなった時といえば、小学校低学年の頃初めて鍵っ子になった時と、進学で大阪に出てきた最初の1週間のホームシックです。(親離れの瞬間かな?)
そう考えると、どちらかというと寂しがりやの要素があるのかも知れませんね。

連休中は実家に帰省します。
もしかしたら携帯で更新するかもしれませんが、コメントはしばらくお休みです。
よろしくおねがいします。

そんなところで癒し系の「ワン!カップ」
ワンちゃんのカップ酒 その名も「ワン!カップ」

2006/05/02

おさかな天国の歌

遊びに伺うブログに何故かお刺身がよく出てきたので、つい「おさかな天国」の歌を口ずさんでしまいました。
で、気がついた。
ぼ~っと歌ってると、何故かついついこう歌ってしまいます。

♪あたまあたまあたま~頭を食べると~ あたまあたまあたま~頭が良くなる~♪

正しくは、
♪サカナサカナサカナ~サカナわ食べると~ あたまあたまあたま~頭が良くなる~♪
だったはず・・・。

おさかな天国

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »