« 理解不能な流行 | トップページ | ポストの貯金箱 »

2006/05/17

道徳の授業

今でも道徳の授業はあるのでしょうか。
私は、小学校の頃にありました。
いろんな資料を見ながら、いろいろ意見を出し合っていた記憶があります。
社会にはどんな人がいるかとか、人を思いやることとか、差別をしてはいけないとか、そんなことを教わっていたように思います。
今でも義務教育中にこういう授業があるのでしょうか。
検索しているととっておきの道徳授業(中学校編)という本がありましたが、私は中学では道徳の授業はなかったように思います。
そもそも、「道徳」という言葉自体殆ど耳にしないので、そういう授業を受けたことも忘れていました。
今の小中学生が道徳の授業を受けている様子を見てみたいです。
私達のときと同じ意見がでるのかな?

とっておきの道徳授業(中学校編)

« 理解不能な流行 | トップページ | ポストの貯金箱 »

コメント

水曜日よる18:55から「まんが日本昔ばなし」を再放送していますが、これが一番の道徳だと僕は思う!

>salmon 様
な~るほど!
確かにそうかも。
まんがだし面白いので抵抗なくすっと受け入れられる、とても良い番組ですね。

さて、今でも道徳の授業があるのか?
どうなんだろう?
私の小学生の頃は、間違いなく受けました。
その後、中学、高校では「倫理社会」でしたよ。
「道徳心」とか「人の道」とか社会に出てからずいぶん勉強しました。その規範にあったのが、その頃(小学生)の人との付き合い方にあるのだと私は思います。その人とは「親」であり「先生」であり「近所の大人」であり、それをうまく導いていくのが、道徳教育にあるのでは・・・・・。
小学生の頃の道徳の授業は、本来取り巻きの大人が受けるものではないか?
長くなちゃいました(^_^.)

道徳の授業、うちの小1の子の授業で
あります。
授業参観とかは算数だの国語だのが多い
みたいですけど、道徳の授業見てみたいですね。一体どんなことしてるんだろう。

一生懸命教えてくれる先生もいる中で、
アナタに道徳を教わりたくないかも?って
先生がいることも悲しいことながら事実です。
教育現場が昔と比べるとちょっと??ってことを身にしみて感じています。

>らおや 様
小学生の頃の自分は確かに今の基盤になってます。
本当は道徳は親が子に教えるものだとおもうのですが、その親が道徳心がないと見受けられる場合も多いので、小学生の子をもつ親とその子供が一緒にうけたら良いかもしれませんね。


>ちい 様
私は道徳の授業参観ありましたよ。
今はあまり参観日にはえらばないのかな?
確かに「あなたに教えて欲しくない」と思う先生っていますよね。
大人になっても心に残るような先生も減ってきてるかも。
私の母にとっては、私の小学生の頃にお世話になった先生達は、良い意味で思い出深いらしく、未だに話にでます。
今、私の母に偶然会っても覚えていてくれる先生もいるそうです。

私が絵本を読みきかせに行っている小学校では、道徳の授業はないな~。でも、良い先生のクラスだと、みんなで一緒に何かをやるっていう授業の中で、いろんな問題を解決しながら相手のことを考えるように指導してるみたい。良い先生だと・・ね。
この頃親が色々だから、きちんとしつけされている子と、そうでない子の差が激しいなぁとは感じてます。
親でなくても、近所の子供捕まえて怒る勇気のある大人がゼッタイに必要だよ~。

>hirorin 様
そうそう、今は子供を叱れる大人が少ないですね。(私もそうだし・・)
韓国へ行った時、地下鉄に乗っていたら、電車の中を走って来て連結部分の扉を開けっ放しで隣の車両へ行こうとした子を、その近くに座っていたおばちゃんが注意して、その子も戻ってきて閉めていったのを見た時、この光景は日本では少ないかも・・と思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37481/10112654

この記事へのトラックバック一覧です: 道徳の授業:

« 理解不能な流行 | トップページ | ポストの貯金箱 »