« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006/07/30

休日出勤

20060730_1342_0000

今日もお仕事です。
休日出勤もお盆まで、もう一頑張りです。
今日のお昼は、スーパーで買ったビビンバうどん。
赤いのはコチュヂャン。
ケチヤップじゃないですよ~。


2006/07/29

今時の蚊

ここ数日の間に蚊に2~3ケ所噛まれたので、絶対捕まえようと目を光らしていると、お!私の腕に蚊が!
とりあえず追っ払ってから、改めて追いかけてバシ!とたたき続けると、2~3回目であえなく射止めました。
昨日は目の前をチラチラ飛ぶので、これも2~3回で命中。
今日もまたおなじようにしとめました。
私、こんなに上手に蚊をたたけないはずなんですけど。
今時の蚊は、この暑さで夏バテしてるのかな?

蚊といえば、蚊帳!
田舎では、小学校の低学年頃まで蚊帳をつっていました。
蚊帳に入る時は蚊が入らないようにさっと入り、中にいると安全でほっとして、蚊帳が大好きでした。
朝に床にのべ~としおれている蚊帳を波代わりに遊んで、しかられたなぁ。

 蚊帳 松浜風(萌黄染・交織麻)【4.5畳用】

2006/07/28

方言?

先日hirorinさんのブログで「蚊にかまれた」とコメントしたら、「刺された」じゃない?とのコメントをいただきました。
私は大阪在住ですが生まれは愛媛で、「蚊にかまれた」は果たしてどちらの言葉なのかわかりません。
大阪で私以外の人が言っているかどうか、それさえも分からないですが、通じてはいるみたい。
大阪では意識してしゃべらないようにしている愛媛の方言、というのもあり、今の季節は絶対これです。
「日に焼けた」 を「こげた」と言うこと!
この言葉、使わなくなって長いせいか、田舎に帰って聞くとドキっとします。


   

2006/07/27

人参スープ

昨日はとても暑くて、長時間外出としていると日傘をさしていても汗が吹き出て来ました。
こんなに急に暑くなると夏ばてしてはいけない!と思い、今日は朝食をしっかりとりました。
人参スープ飲んで、パンを2個食べて、バナナを1本食べて、締めのコーヒー。
この人参スープ、帝国ホテルの缶入りスープです。
とろっとしてて濃厚だけど人参臭くなく、甘みがあってとても美味しいのです。
名前だけ見た時は「え~?」って思ったけど、なかなかヒットかも。

全部平らげたら満腹になり、お腹が重い。
バナナは半分にしておけば良かったかな。
それとも、パンは1個で良かったかな。
食べ過ぎたら胃が疲れるということを忘れていました。

帝国ホテル スープ缶詰セット

2006/07/25

プデチゲのレシピ

プデチゲの自己流簡単レシピを紹介します。
今のところこんな感じです。

およそ、2人分です。

******************************************

水  500ml
粉末牛だし(ビーフスープ)  大さじ1/2

<ア>
コチュジャン  大さじ1
しょうゆ    大さじ1/2
長ネギ(みじん切り)  大さじ1/2
ニンニク(みじん切り)  大さじ1/2
粉唐辛子    小さじ1/2(お好みで調整してください) 
砂糖  一つまみ

<イ>-適量でどうぞ-
キムチ およそ75g(汁気を切って食べやすい大きさに切る)
ウィンナー(皮なしの安いものの方が合います)(半分に切る)
スパム(無ければ魚肉ソーセージ等)(小さく短冊に切る)
豚肉(一口大に切る)
豆腐(木綿が合います)(一口大のサイコロ状に切る)
長ネギ(1センチくらいの輪切り、又は斜め切りにする)
マカロニ
トック(あれば)

<ウ>
辛ラーメン(麺のみ)(無ければ他のインスタントラーメンの麺) 1/2個 (細めのうどんでも合います)
とろけるチーズ  1/2枚


1. <ア>を混ぜ合わせておく。
2. <イ>の材料を各説明した感じで一口大に小さく切る。
3. 水に牛ダシ(ビーフスープ)を溶かしておく。
4. 鍋に<イ>を入れ、<ア>を入れてチーズをのせ、だし汁を注ぎ蓋をして火にかけます。
5. 辛ラーメン(インスタントラーメン)又はうどんは、最初に入れても良いし、ある程度具を食べてから入れても美味しいです

**********************************************************
チーズは溶けてなくなってしまいますが、それで美味しいこくが出ます。
具は、お好みで、菊菜・豆もやし・玉ねぎ等を追加して下さい。
水餃子もお勧め!
鍋ですので、カセットコンロなどで火にかけたまま食べるほうが美味しいです。
よく煮えた方が美味しいです。
煮詰まったらビーフスープを足してください。


今のところこんな感じのレシピです。
美味しいけど、お店の味はもう少し、後1つ何か違う感じです。
やはり、粉末のだしでは太刀打ちできないのかなぁ。
何かアドバイスしてくださ~い!

2006/07/24

カニ味噌の食べ方

20060723_2249_0001

良く行く料理屋さんで覚えた、カニ味噌の美味しい食べ方です。
アルミホイルにカニ味噌(瓶詰めや缶詰のカニ味噌)を入れて口を閉じ、オーブントースターで熱々に温めます。
(この時、アルミホイルで入れ物を作り、もう1枚のアルミホイルで蓋をして温めると、そのまま食卓に出せて便利です。)
その温めたカニ味噌をきゅうりのスライスにのせて食べると、意外なことにとても合うのです。
カニ味噌を温めると、冷たい時より口当たりがなめらかになり風味も増すので美味しいですよ。
とっても良いお酒のあてになります。

2006/07/21

お好み焼きのマヨネーズ

お好み焼き屋さんやたこ焼き屋さんに行くと、たいてい「マヨネーズかけても良いですか?」と言ってマヨネーズをかけてくれますが、あのマヨネーズが普通のマヨネーズと違うように感じるのは私だけでしょうか。
市販のマヨネーズより白くてさらさらしてて、味はさっぱりしていると思うのです。
私の田舎(四国)でお好み焼きを食べると、小皿にマヨネーズをぶにゅっと出して持ってきたり、お弁当用みたいな袋入りのマヨネーズが付いてきたりします。
これは明らかに普通のマヨネーズです。
関西と田舎以外ではお好み焼きを食べたことがないのですが、他ではどうなのでしょう。
あの、マヨネーズは関西限定?
それとも、私の思い違い?

ハローキティ♪ マヨネーズ細口キャップ

2006/07/20

日よけの手袋

最近、超ロングの日よけ手袋をしている女性を見かけます。
車の運転してる人が、ひじまでの長さの手袋をしているのはずっと前から見かけていましたが、この超ロング最近良く見かけるようになりました。
ただ、肌の露出度の高いノースリーブやタンクトップを着てこの手袋をしている人ってどうなんでしょう。
手袋と服で隠せない部分が、妙な日焼けにならないのかなぁ・・と心配してしまいます。
長袖のシャツを羽織ったほうが早くない?
UVじゃないシャツではダメなのかな。

ちなみに私、昔は名前を「ひろ」ではなく「しろ」と呼ばれていたくらい肌が白いらしいです(自分ではよくわからない)
だからしみになりやすいので気をつけなきゃいけないのですが、手袋は暑苦しいし日傘はうっとうしい、日焼け止めのクリームは気持ち悪い・・言い訳して、普段は何もしてません。
美容より美味しいお酒とご飯に興味がある私。
白ブタちゃんと呼んでくだせ~。

超ロングのUV手袋が新登場!綿100%で、吸汗・透湿性に優れています。綿100% 肩まで腕カバーカラ...

2006/07/19

傘の持ち方

最近、雨が降るたびに気になることがあります。
それは、傘の持ち方。
傘をさしている時ではなくて、閉じた傘の持ち方です。
地下街や地下鉄のホームを歩いていると、閉じた傘を握った手を思いっきりふって歩いている人をよく見かけます。
これ、後ろを歩いていると突き刺されそうで怖いのです。
登りの階段でやられると、顔の位置に来てますます危ないです。
ほんのちょっと周りに気を使えば分かることだと思うのですが、無理なのかなぁ。
たまに見かけるのではなくて良く見かけるので、私が気にしすぎなのかとも思ってしまいます。
小さい頃、母親に傘の持ち方を注意された記憶があります。
さした傘の持ち方でしたが、人の目に当たったら大変だから気をつけて持ちなさいと言われました。
誰かが教えてあげなきゃ分からないのかもしれませんね。
でも、知らない人に言うのも勇気いるな~。

大人力検定DX(デラックス)

2006/07/17

またまたプデチゲ

20060716_2222_0000
今度は出汁を少し変えて、お砂糖は一つまみだけにしました。
具には水餃子を追加したのですが、プデチゲのスープに良く合いました。
ただ、この水餃子、皮が厚すぎ!!
肉入りの団子食べてるみたい。
もっと皮の薄い水餃子だったら最高だったのにな~。


2日続いて作ったプデチゲ。
味は何とか近づいてきたのですが、2日通しての大失敗が1つ。
どうやら粉唐辛子の分量を間違っているようで、辛くて辛くて大変でした。
1日目なんて、寝る頃になってお腹が痛くてトイレに駆け込んだもんなぁ。
大さじと小さじの間違いかも・・・・・。


いろいろ見ていると、水餃子の売りは皮のモチモチ感みたいです。
私は薄い皮が好きだなぁ。
水餃子用のぶ厚い皮がモっチモチ!!秘伝のうまコクスープも最高!も~たまらんっっ!

2006/07/16

プデチゲへの挑戦

昨晩、プデチゲに再挑戦しました。
20060715_2235_0001
    ↑
具とおだしを入れたところ。
火にかけて、沸くとこうなります。
(携帯のカメラだから美味しそうに撮れな~い)
    ↓
20060715_2254_0000

こくの出し方は分かったのですが、心地よい甘みの出し方がわからないのでいろいろ考えてみました。
玉ねぎで甘みが出ると思ったのですが、コチジャンに負けてしまって分かりません。
それなら、お砂糖かみりん。
みりんなんて韓国にあるのかな?と疑問に思ったので砂糖を選択しました。
お砂糖を一つまみ入れて味見。
お!そうそう、こんな感じ♪
でも、少し甘みが少ないかな・・ともう一つまみ二つまみ入れました。
その後、ごま油をちょっと入れるというレシピも見かけたので入れてみると、ん~・・・、不味くはないけど私の思っている味とは違いました。
ごま油は却下。
その後、実際食べてみると砂糖も多すぎました。
最初の一つまみだけでよかったようです。
まだまだ成功しないプデチゲ。
材料も残ってるし、今晩再チャレンジしようかな。

昨晩は、仕事から帰ったのが遅かったので、実際食べだしたのは11時頃。
〆にうどんを入れてお腹いっぱいで・・・・・すぐ寝てしまいました。
ブブ、ブタになる・・・。
今日もお仕事、明日もお仕事。
ブタさんは今日も頑張りま~す。

さ、仕事しよ。


2006/07/14

壊れた橋の修繕

石橋を3回たたいて渡る私ですが、最近は石橋をたたきすぎて渡る前に壊してしまっているようです。
用心もしすぎるとマイナスになるということで、石橋をたたくのは1回だけで納得出来る自分になりたいです。
何はともあれ、まずは壊れた橋の修繕をせねば・・・。

コンパクトケース入り♪ビットホルダー付シグネット(SIGNET) HEXビットセット差込1/4sq

2006/07/13

プリンたまごアイス

20060713_1612_0000
お中元に会社に届いた品物。
宅急便のお兄ちゃんに、「アイスクリームのようなので冷凍庫に入れてください」と言われたので、とりあえず開けてみると、こんな感じでした。

なんじゃこりゃ!?
箱には「プリンたまごアイス」と書かれていたので、アイスクリームには違いないですね。
一個取り出して開けてみると、ゆで玉子じゃ~!
20060713_1613_0000

食べてみると、なるほどアイスクリームでした。
黄身がプリン風味で、白身はあっさりバニラ味。
白身の底にキャラメルソースも入っていました。
味が特に珍しいとかではないのですが、いろいろ考えるもんだなぁ・・と関心しました。
贈り物やパーティー向けかな。

この容器、何かに使えそうなので洗って取って置きました。

ココログが快適になったので、テンプレートを変えてみました。

【たまごの容器にプリン風アイス】京都レマン館 プリンたまごアイス【送料無料】

2006/07/11

焼肉?中華?

昨日行ったうどん屋さんで、ちょっと意外な話を聞きました。
その店の近所に私がたまに行く焼肉屋さんがあるのですが、ず~っと韓国の人がやっている店だと思っていたのですが、実は中国の人なのだそうです。
中国の人なら中華じゃないの?
難しいことは分からない私なのでした。

本日7/11の14:00から7/13の14:00までココログのメンテナンスにつき、更新もコメントも出来なくなります。
メンテナンスが終わりましたらまた更新していきますので、よろしくお願い致します。

韓国シリーズ プチマスコット(豚足)

2006/07/10

プデチゲその後

ソウルで食べて美味しかったプデチゲ。
本を買って自分で作ってみたら、美味しいし似た味だけどちょっと違うのです。
お店で本物をもう一度食べてみたいのですが、プデチゲを置いているお店はたいてい2~3人前からの量だし、たいていは焼肉屋さんにあって、肉を食べた後にはお腹いっぱいで食べられないのですが、最近、近所の韓国焼肉屋さんでプデチゲが一人前でランチメニューにあるのを発見しました。
そこで、昨日も休日出勤だったのですが、ランチは絶対それを食べるぞ!と、意気込んで出勤!
午前中もくもくと仕事をこなし、お昼になるとイソイソワクワクお店に駆け込み、迷わずオーダーしました。
がっっ!
出てきたプデチゲは、見た目にも何だか違う。
私がソウルで食べたのはオレンジに近い色だったのに、これは醤油色なのです。
スープを飲んでみると、カライ!
唐辛子の辛さじゃなくて、醤油辛いのです。
しょうゆ味のビーフスープに唐辛子を入れた感じ。
違う違う、全然別物だよーーー!!
おまけに、醤油辛いからあまり美味しくないし。
このプデチゲでは、絶対リピーターにはなれないです。
自分で作った方が似てたし美味しかった・・・。(そんなバカな・・って感じ)
お味噌汁の味がいろいろあるように、プデチゲにもいろいろあるのかなぁ。

昨日はこれで意気消沈してしまい何もする気になれなくなったので、仕事を溜めたままほぽり出して、美容室に行きました。

プデチゲに欠かせないスパム(ポークランチョンミート)
なぜこんなに高いのかなぁ。

スパム 200g

2006/07/07

酔っぱらい

昨日飲みに行ったのですが、いつもと同じ量(多い時の量だけど・・・)なのに何故かとっても酔っ払い、電車に乗ってから後の記憶がありません。
朝5時頃目が覚めてみると、ちゃんとベッドで寝ていたのですが、エアコンが付けっ放しでした。
ひえぇぇぇぇ、電気代が~!
と、あわてて切ろうと思ってリモコンを手に取ると、何故か「冷房」ではなく「除湿」になっています。
?????
実は以前も同じことがありました。
何故わざわざ「冷房」を「除湿」に切り替えたのか・・・。
不明です。

【沖縄限定】ゲゲゲの琉球泡盛おやじ目玉結びストラップ(泡盛ブラウン)

2006/07/06

勇気

新しいことを始める時は、すごく勇気がいります。
それがお金や人が絡むこととなると尚更大きな勇気が必要で、最初は成功を思い描いてワクワクしているのに、実際に現実的になってくると失敗したらどうしよう・・と後ずさりしてしまいます。
どうやら私、今、環境の(人生の?)転換期に入ってきているようで、私の気持ちが納得いくためには自分が一念発起するしかないようなのです。
それが出来なければ、泣きながら引きこもりになるに違いないのです。
でも、心配性の私は、時々怖くなって立ち止まってしまいます。
いつまでも同じままではいられないものなんだな・・としんみりしちゃったり。
しんみりしてる場合じゃないぞ!
しなくてする後悔より、してする後悔の方が良い。
あ、いえいえ、後悔なんてしたくない!!
だから、今は冴えた感と大きな勇気、そして行動力が欲しいです。

2006/07/05

初対面

某会社に勤めて1年くらいになる知人は、どうしても合わない上司がいるらしいです。
入社初日に顔を合わせた瞬間、「やばい、このタイプは合わない」と思ったそうです。
その知人の心を読んだのか、相手も同じだったのか、知人とその上司はよく衝突するそうです。
「前世から因縁があるんじゃな~い?」などと笑っていましたが、本当に会った瞬間に苦手なタイプたでって分かるのでしょうか。
私は人見知りするので、初対面なら会った相手が誰であろうと苦手意識から始まります。
だから、いわばみ~んな苦手なんです。
「あかんたれやなぁぁぁぁ!」と良く言われますが、こればっかりは直りません。

2006/07/02

牛肉のだしの素

20060624_2202_0001_1
ソウルで食べたプデチゲが忘れられなくてこちらで食べようと思って探したら、焼肉やさんにしか見当たらない。
焼肉を食べたらプデチゲはお腹に入らないし、それなら作ってみようと思ってレシピを探してみました。
ネットでもいくつか紹介されていたし、本屋にも韓国料理の本に時々載っていました。
その中でも自分のイメージに近いものをえらび、いざ買出しに!
とりあえず、今日作るわけではないので、日持ちのする韓国の調味料類を買いに行きました。
いろいろまわって何とか買い集め、帰って中を見て愕然・・・。
牛肉のスープの素を買ったのですが、書いてある時がみんな韓国語で、分量が分かりません。
想像もつかないし・・・・・・・。

牛肉ダシダ 1kg

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »