« またまたプデチゲ | トップページ | 日よけの手袋 »

2006/07/19

傘の持ち方

最近、雨が降るたびに気になることがあります。
それは、傘の持ち方。
傘をさしている時ではなくて、閉じた傘の持ち方です。
地下街や地下鉄のホームを歩いていると、閉じた傘を握った手を思いっきりふって歩いている人をよく見かけます。
これ、後ろを歩いていると突き刺されそうで怖いのです。
登りの階段でやられると、顔の位置に来てますます危ないです。
ほんのちょっと周りに気を使えば分かることだと思うのですが、無理なのかなぁ。
たまに見かけるのではなくて良く見かけるので、私が気にしすぎなのかとも思ってしまいます。
小さい頃、母親に傘の持ち方を注意された記憶があります。
さした傘の持ち方でしたが、人の目に当たったら大変だから気をつけて持ちなさいと言われました。
誰かが教えてあげなきゃ分からないのかもしれませんね。
でも、知らない人に言うのも勇気いるな~。

大人力検定DX(デラックス)

« またまたプデチゲ | トップページ | 日よけの手袋 »

コメント

言うのがダメなら当たり屋になる(笑)

あんまり雨の日に人の多いところには行かないから、私は気付かなかったけど・・確かにビルに入るときにやっている人多いな。
新しい傘は撥水が効いているから、トントンってやるだけで水はじくけど、古いとダメだよね。そうだ、傘の撥水スプレー義務付けする!

傘は凶器なんです~
特に子供の傘!

大抵の子供は傘が大好きで振り回したり
つついたりしますっ
そして他の子を傘で攻撃してるのを
放置して、井戸端会議に興じるママたち。。
なーんて図が良くあります。

いや、あまり人のことは言えないので
今から子供に傘の持ち方を教えて育てようと
思います~

同感です、階段を上がるとき前の人が持っている傘が非常に危険です
儀助は、自分の鞄や傘をわざと前の人の傘に当て、気づいてもらっています

歩きタバコより危ないです 
(#`▽´)y-゚゚゚ ウケケ

>hirorin 様
当たり屋・・・刺されたくない~。
水滴を取るためのバサバサは、人がいないのを確認してからしてくれればまだOKです。
私もしますし。
500円の傘では、撥水加工はないですから(^_^;)


>ちい 様
そうそう、小さい頃に教えられれば大人になっても身についていますよ。
私は「人の目に刺さる」って言われたのが非常に印象的でした。
幼稚園かもう少し大きい頃か・・・そのくらいの時に教わったと思います。


>儀助 様
そうでしょ~、危ないですよね!
私の知人もわざとカバン当てに行ったのですが、逆に「なんやねん」て顔されました。
「傘、振り回したら危ないやんか!」って言うと、2~3mだけおとなしく歩いて、またすぐ元気にフリフリしてました。
あ~・・・・。

車通勤だと傘を差す必要がほとんどないですね。
もともと傘を差すのが好きじゃないので、少しぐらいの雨なら走ってしまう。
マナーですよね、ちょっとだけ周りに気を配るだけなのにね。

あ~~確かに
言われた記憶があるけど、娘には言ったことないかも。。。
今は雨が降ると車でお迎えに行っちゃったりするから、傘を持って並んで歩く事が少なかったかも~反省(^^ヾ

私も「目に刺さる!」って教えられた。
で、実際に目に刺さって事件は今までに2件。多いのか少ないのか・・

親から「目に刺さる」って教えられたのに「目にささった友達なんていないんだから」と危機感が少なくなり、その危険を知らないのが今の親世代かも。

>salmon 様
私も傘は面倒で、小雨だとささない時もあります。
「溶けるで~」とよく言われます。


>ぱっぱら 様
あぁ、そういう事情もありましたね。
免許がない私には想像つかなかったです。
生活環境の変化も関係あるのかもしれませんね。


>hirorin 様
なるほど、納得です。
実際目に刺さらなくても、顔の近くに人の傘があると恐怖感がありますよね。
刺さる確率ではなくて、人への気遣いが大切なのだと思います。
子供には分かりづらいので、親は「刺さる」と教えたのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37481/11004648

この記事へのトラックバック一覧です: 傘の持ち方:

« またまたプデチゲ | トップページ | 日よけの手袋 »