« 山芋巻き? | トップページ | いよいよ帰省 »

2006/08/10

悩・・・

仕事は良く出来るけど体が弱くて遅刻と早退の多い上司と、仕事は少し頼りないけど明るくてまじめな上司。
さて、どちらの上司が良いのかなぁ・・・・・。

「管理職」と呼ばれる人の全仕事術

« 山芋巻き? | トップページ | いよいよ帰省 »

コメント

それはやっぱり仕事の出来る病弱な人かな。

だって、仕事できるんだから、早退しようが、遅刻しようが、それも含めて仕事の支持とか段取りできる能力も持っているんじゃないのかな。仕事できるなら絶対に周囲に迷惑かけないと思うもん。

当たり障りなく真面目な上司は・・安心感あるけど、自分が頑張ろうというときに、その頑張りについてこないと・・こっちのモチベーションが・・

>hirorin 様
なるほど。
優等生や良い人が仕事が出来る人、てわけじゃないですもんね。
仕事をこなして利益をあげて何ぼのもん!
かな。

どちらにしても、やたらと出張へ行きたがり上司を悩ませる部下って困り者?

敢えて反論しよう。(笑)

「頼りなくて明るい上司」
俺はこれは良い上司だと思う。
何故なら、仕事は部下がするもの。
上司が頼りなくて部下が「自分がやらなきゃ」と思うくらいでちょうど良い。
上司が明るければ、職場が明るくなって部下は働きやすい。
上司の仕事は自分で仕事をすることではなくて、部下に仕事をさせて成果を出すことなのだ。
マジレスしすぎた?

おはようございます~。
お仕事の・・・
いろいろな人がいますね~。

う~ん、仕事をしなくなってかなりに
なりますが、TODOさんと同じく、部下に
仕事をさせやすいムードの明るい上司が良かったなぁ、今思えば。
やる気が出たもの。
部下のやる気を出させるのがうまい上司かな?

>salmon 様
出張を嫌がる部下がいれば便利だけど、そうじゃなかったら、「経費かかるんだよ~、いいかげんにしろよ~」かな?
出張する人が偏ると、上司の人が変に思われることもあるかも・・・(^_^;)
でも、やる気のない部下よりは全然OK!
したい仕事があるって良いですよね! 


>TODO 様
TODOさんはの答えはそう来ると思っていました(笑)
実は私、最近までは「遅刻と早退が多くても出来る上司」派だったのですが、最近それに疑問を持ち始めたんです。
部下に厳しくは出来るのですが、やる気を出させるのとは違うみたいなんです。
部下が疲れてきた時に、どうしても「おれだって疲れてるんだ、早く帰りたいんだ」と上司に対して反発心が出るみたいだし。
仕事が出来ないふりして部下を上手く動かす上司が良いのかな?


>ぴよ 様
そうそう!
>部下のやる気を出させるのがうまい上司かな?
出来る上司がこれを兼ね備えていてくれたら言うことなしなんですけどね。
その人だけを評価するなら、遅刻や欠勤が多くても仕事が出来ればそれで良いのですが、部下がいるとなるとそうはいかないみたいですね。
出来る部下がいれば上手くいくかな!?

(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・
儀助は、仕事が出来るというのは、まず健康でちゃんと会社にいる上で比較するもので
は無いのでしょうか?
個人成績の営業マンなら別ですが、部下がいる瞬間から、比較対象からは外れるとおもいますが...

結論:ひ弱な上司がいい
上司がいないと羽が伸ばせるから(笑)

>儀助 様
それも一理あると思います!
組織の大きさにもよると思いますが、いろいろな見方がありますね。
ひ弱な上司・・・私は、八つ当たりしても跳ね飛ばしてくれる強い上司が良いな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37481/11365488

この記事へのトラックバック一覧です: 悩・・・:

« 山芋巻き? | トップページ | いよいよ帰省 »