« 金環日食 | トップページ | ご報告です »

2012/07/06

重い内容ですみません

しばらくブログの更新をさぼってしまいました。

先日、父が倒れて入院しました。
今も入院中です。
体力がついたら大学病院に転院して手術をする予定でしたが、持病がある上に心臓も弱っているので手術は出来ないとの結果になってしまいました。
年齢と過去の病歴を考えると確かに手術も怖かったのですが、どちらが良かったのかはわかりません。
入院期間も治るかどうかも不明の状態で、今は毎日母が病院に泊まり込んで付き添っています。
私と姉はお互い離れて暮らして仕事をしていいることもあり、毎週土日に帰って顔を見せることしかできず、もどかしい日々です。

覚悟が必要なことは分かっているけど、今はそんな考えはとっぱらって、絶対元気になって退院出来ると信じています。

ホントは、こんなこと書かずに日々あったことをブログに楽しく書き続けたかったのですが、自分自身の気力がどうしても上がってこなくて、自分自身もがいています。
仕事も、頭では「こう言う時こそ頑張らなくては!」と考えているのに、現実は「とりあえずこなしている」という感じになってしまって、考え通り気持ちと体が動かない自分が情けないです。

ホントに重くて暗くてごめんなさい。
ここで書いたら少しでも何か変われるかな・・と思って書いちゃいました。

父は毎日頑張ってます。
母も毎日頑張ってます。
私も信じてがんばらなくちゃね!

また気が向いたらアップします。
自己満足の更新ですみません。

« 金環日食 | トップページ | ご報告です »

コメント

ひろさん、私と同じように、ただ、忙しくてblogを書く余裕が無くて、更新してなかったわけじゃなかったんですね…


私も知ってるように母が一時は、危ない状況になったり、いろいろあったから、今のひろさんの気持ちわかるような気がします。


今でも、病院通い、続いてます。

お父さん、大丈夫ですか?

心配だよ…


私の母も心臓が弱いから、ただの検査ひとつでも、先生と相談しながらで大変…

だから、ひろさんのお父さんの状況も悩むよね。

良い方法は、あるのに、それを受けることすらできないときがあるから、すごく悔しいよね…

でも、とにかく、信じよう!

簡単にこんなこと言えないけど、私も先生がなんといっても、最後まで諦めないで信じて頑張ったよ。

ひろさん、とにかく頑張ろう!
くさい言葉かもしれないけど、私も、お祈りしてるからね!

でも、ひろさんが倒れたら、もっと大変だから、くれぐれも無理しないようにね…

とは言っても、私もだけど、なかなか難しいんだけどね…

でも、ひろさんも私も、幸運なことに、一緒に協力しあえる家族がいるんだ。

ひとりじゃないよ、頑張ろうね!


★もし、違うこと言ってたらごめんなさいね…

書くと気持ちがおさまる・・って良くわかります。
私も父がダメかという日々を毎日書いてたものね。。
書いてみんなが何も言わずに見守ってくれていたのが心の支えみたいにもなってました。

大丈夫!!! 大丈夫!!絶対大丈夫だ!
そう心に言い続けて、仕事も大変だけど
(私もその時はミス続出で、泣きそうでした・・)
食事をちゃんととって体力なくさないようにするのも今の仕事と思ってください。


地元の写真をアップしているようだったから帰っているんだろうなぁってました。
他の人のコメントを見てお父様の入院もなんとなく知ってました。

実は祖母が数日前まで危なかったんです。
帰省前に帰ることになるかもって覚悟してました。
離れすぎていると頑張るよりも覚悟になっちゃいますね。

でも先日一般病棟にうつりました。
祖母も戦ってるんだなって思いました。
そして人間のパワーってすごい!と改めて思いました。
きっとひろさんのお父様もそんなパワーあるのだと思います。


↑思います。ばっかりですみません(汗)

読み返して恥ずかしくなりました。

>kana 様
ありがとうございます。
kanaさんも大変だったんだね。
お母さんの病院通い一緒に行ってるし、kanaさんも頑張ってるよね。
私も、誰が何と言おうと、今は絶対大丈夫だと信じることにしています。
お父さんを亡くした知人に言われました。
「今は信じ続けよう。覚悟は嫌でもいつかは訪れるので、その時に自然に受け入れれば良い。」
自分に出来ることは少ないけど、信じることは出来ます。
信じて頑張るね。
ホントにありがとうございます。

>hirorin
あの頃のhirorinは、ホントに胸が痛かったです。
それと同時に、あれだけのことを書き留めたhirorinはすごいと思いました。
私は、たまにこうやって書こうかな。
週末しか会えないから、あんまし書くことないし(^_^;)
でも、今回、書くと気持ちが少し整理できたんだよね。
自分を冷静に見るために、書くことは大事かもしれないなと思いました。
hirorin、ホントにありがとうございます。
そして、つらかったことを思い出させてごめんね。

>ゆん 様
ゆんさんも、いつかここを読むだろうな~と思ってました。
facebookのような単純な更新は出来るんだけど、ブログとなるとやっぱ日記のイメージなので、どうしても更新できなかったのです。
>他の人のコメントを見てお父様の入院もなんとなく知ってました。
あはは、あれね。
あの時は、facebookをチャット使いしてました(^_^;)
>離れすぎていると頑張るよりも覚悟になっちゃいますね
まさに、その通りです。
私、まず先に覚悟が来てしまったの。
今まで何でだろうと思ってたんだけど、そういうことだったんだね。
だって、何かあってもその日のうちに掛けつけられない可能性の方が高いものね。
ゆんさんが私の気持ちを解説してくれたわ。
ありがとう。
ゆんさんも大変だったんですね。
おばあさん、一般病棟に移れて良かったね。
お互い、病人の精神力の強さに負けない様にがんばろうね。
ホントにありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37481/55132062

この記事へのトラックバック一覧です: 重い内容ですみません:

« 金環日食 | トップページ | ご報告です »