韓国料理

2006/07/25

プデチゲのレシピ

プデチゲの自己流簡単レシピを紹介します。
今のところこんな感じです。

およそ、2人分です。

******************************************

水  500ml
粉末牛だし(ビーフスープ)  大さじ1/2

<ア>
コチュジャン  大さじ1
しょうゆ    大さじ1/2
長ネギ(みじん切り)  大さじ1/2
ニンニク(みじん切り)  大さじ1/2
粉唐辛子    小さじ1/2(お好みで調整してください) 
砂糖  一つまみ

<イ>-適量でどうぞ-
キムチ およそ75g(汁気を切って食べやすい大きさに切る)
ウィンナー(皮なしの安いものの方が合います)(半分に切る)
スパム(無ければ魚肉ソーセージ等)(小さく短冊に切る)
豚肉(一口大に切る)
豆腐(木綿が合います)(一口大のサイコロ状に切る)
長ネギ(1センチくらいの輪切り、又は斜め切りにする)
マカロニ
トック(あれば)

<ウ>
辛ラーメン(麺のみ)(無ければ他のインスタントラーメンの麺) 1/2個 (細めのうどんでも合います)
とろけるチーズ  1/2枚


1. <ア>を混ぜ合わせておく。
2. <イ>の材料を各説明した感じで一口大に小さく切る。
3. 水に牛ダシ(ビーフスープ)を溶かしておく。
4. 鍋に<イ>を入れ、<ア>を入れてチーズをのせ、だし汁を注ぎ蓋をして火にかけます。
5. 辛ラーメン(インスタントラーメン)又はうどんは、最初に入れても良いし、ある程度具を食べてから入れても美味しいです

**********************************************************
チーズは溶けてなくなってしまいますが、それで美味しいこくが出ます。
具は、お好みで、菊菜・豆もやし・玉ねぎ等を追加して下さい。
水餃子もお勧め!
鍋ですので、カセットコンロなどで火にかけたまま食べるほうが美味しいです。
よく煮えた方が美味しいです。
煮詰まったらビーフスープを足してください。


今のところこんな感じのレシピです。
美味しいけど、お店の味はもう少し、後1つ何か違う感じです。
やはり、粉末のだしでは太刀打ちできないのかなぁ。
何かアドバイスしてくださ~い!

2006/07/17

またまたプデチゲ

20060716_2222_0000
今度は出汁を少し変えて、お砂糖は一つまみだけにしました。
具には水餃子を追加したのですが、プデチゲのスープに良く合いました。
ただ、この水餃子、皮が厚すぎ!!
肉入りの団子食べてるみたい。
もっと皮の薄い水餃子だったら最高だったのにな~。


2日続いて作ったプデチゲ。
味は何とか近づいてきたのですが、2日通しての大失敗が1つ。
どうやら粉唐辛子の分量を間違っているようで、辛くて辛くて大変でした。
1日目なんて、寝る頃になってお腹が痛くてトイレに駆け込んだもんなぁ。
大さじと小さじの間違いかも・・・・・。


いろいろ見ていると、水餃子の売りは皮のモチモチ感みたいです。
私は薄い皮が好きだなぁ。
水餃子用のぶ厚い皮がモっチモチ!!秘伝のうまコクスープも最高!も~たまらんっっ!

2006/07/16

プデチゲへの挑戦

昨晩、プデチゲに再挑戦しました。
20060715_2235_0001
    ↑
具とおだしを入れたところ。
火にかけて、沸くとこうなります。
(携帯のカメラだから美味しそうに撮れな~い)
    ↓
20060715_2254_0000

こくの出し方は分かったのですが、心地よい甘みの出し方がわからないのでいろいろ考えてみました。
玉ねぎで甘みが出ると思ったのですが、コチジャンに負けてしまって分かりません。
それなら、お砂糖かみりん。
みりんなんて韓国にあるのかな?と疑問に思ったので砂糖を選択しました。
お砂糖を一つまみ入れて味見。
お!そうそう、こんな感じ♪
でも、少し甘みが少ないかな・・ともう一つまみ二つまみ入れました。
その後、ごま油をちょっと入れるというレシピも見かけたので入れてみると、ん~・・・、不味くはないけど私の思っている味とは違いました。
ごま油は却下。
その後、実際食べてみると砂糖も多すぎました。
最初の一つまみだけでよかったようです。
まだまだ成功しないプデチゲ。
材料も残ってるし、今晩再チャレンジしようかな。

昨晩は、仕事から帰ったのが遅かったので、実際食べだしたのは11時頃。
〆にうどんを入れてお腹いっぱいで・・・・・すぐ寝てしまいました。
ブブ、ブタになる・・・。
今日もお仕事、明日もお仕事。
ブタさんは今日も頑張りま~す。

さ、仕事しよ。


2006/07/10

プデチゲその後

ソウルで食べて美味しかったプデチゲ。
本を買って自分で作ってみたら、美味しいし似た味だけどちょっと違うのです。
お店で本物をもう一度食べてみたいのですが、プデチゲを置いているお店はたいてい2~3人前からの量だし、たいていは焼肉屋さんにあって、肉を食べた後にはお腹いっぱいで食べられないのですが、最近、近所の韓国焼肉屋さんでプデチゲが一人前でランチメニューにあるのを発見しました。
そこで、昨日も休日出勤だったのですが、ランチは絶対それを食べるぞ!と、意気込んで出勤!
午前中もくもくと仕事をこなし、お昼になるとイソイソワクワクお店に駆け込み、迷わずオーダーしました。
がっっ!
出てきたプデチゲは、見た目にも何だか違う。
私がソウルで食べたのはオレンジに近い色だったのに、これは醤油色なのです。
スープを飲んでみると、カライ!
唐辛子の辛さじゃなくて、醤油辛いのです。
しょうゆ味のビーフスープに唐辛子を入れた感じ。
違う違う、全然別物だよーーー!!
おまけに、醤油辛いからあまり美味しくないし。
このプデチゲでは、絶対リピーターにはなれないです。
自分で作った方が似てたし美味しかった・・・。(そんなバカな・・って感じ)
お味噌汁の味がいろいろあるように、プデチゲにもいろいろあるのかなぁ。

昨日はこれで意気消沈してしまい何もする気になれなくなったので、仕事を溜めたままほぽり出して、美容室に行きました。

プデチゲに欠かせないスパム(ポークランチョンミート)
なぜこんなに高いのかなぁ。

スパム 200g

2006/07/02

牛肉のだしの素

20060624_2202_0001_1
ソウルで食べたプデチゲが忘れられなくてこちらで食べようと思って探したら、焼肉やさんにしか見当たらない。
焼肉を食べたらプデチゲはお腹に入らないし、それなら作ってみようと思ってレシピを探してみました。
ネットでもいくつか紹介されていたし、本屋にも韓国料理の本に時々載っていました。
その中でも自分のイメージに近いものをえらび、いざ買出しに!
とりあえず、今日作るわけではないので、日持ちのする韓国の調味料類を買いに行きました。
いろいろまわって何とか買い集め、帰って中を見て愕然・・・。
牛肉のスープの素を買ったのですが、書いてある時がみんな韓国語で、分量が分かりません。
想像もつかないし・・・・・・・。

牛肉ダシダ 1kg

2005/12/19

韓国のイカの塩辛

友人から、韓国で食べたイカの塩辛がすごく美味しかったと聞きました。
俗に言うイカキムチとは全然違うものだそうです。
イカの塩辛と書かれていても友人が食べたものとは違う場合もあるそうで、売っているお店を探し中とか。
ネットでいろいろ探して見たけど、どれが近いのかしら。

本場韓国イカの塩辛【イカジャン】 [シジャン] イカ塩辛 500g ハンソン イカ塩辛(250g) 完全無添加・加藤さんのイカの塩辛(コリアン・バージョン)200g【還元祭1208】

2005/03/01

プデチとゲ辛ラーメン

韓国料理のプデチゲ(部隊鍋)をご存知ですか?
プデチゲとは部隊鍋のことで、軍隊の部隊で何でもいれて鍋にして食べたところからくる料理です。
必ずソーセージと仕上げにラーメンを入れるのが特徴です。
ソウルで初めて食べた時は、とても癖になる美味しさで思わずお鍋の写真まで撮っちゃいました。
最後のしめのラーメンが、なんとも良い味なんです。
韓国のラーメンはインスタントラーメンなのですが、煮てものびにくいのでお鍋にぴったりです。
韓国のラーメンと言えば辛ラーメンですが、最近辛カップラーメンを見かけたので食べてみました。
甘みのある辛さで、とても美味しかったです。
巨大辛ラーメンを荷台に乗せたトラックが走っていたとの話も聞きましたが、残念ながら私はまだ見ていません。

プデチゲ(部隊鍋)セット 辛カップラーメン

2005/02/13

韓国の珍味”チャンジャ”

チャンジャは韓国の珍味で、鱈(タラ)の胃袋をヤンニョンというタレに漬け込んだ物で、その味とコリコリとした食感がなんともいえません。
大好きな珍味なのですが、スーパーなどで買うと塩からいだけではずれてしまう事がしばしばあります。
キムチ同様、やはり本場のものが美味しいですね。
美味しいチャンジャに出会えるととても嬉しくなってしまいます。

チャンジャ・鱈の胃袋珍味(200g)

2005/02/04

ゆず茶

以前、韓国語を勉強しようと思って買ったテキストの中に頻繁にゆず茶が出てきて、それ以来1度飲んでみたいと思っていました。
ゆず茶とは、韓国の伝統のお茶です。
お茶と言っても葉っぱのお茶ではなくて、柚子をマーマレードにしたようなものをそのままお湯に溶かして飲むものです。
美味しそうだし、美容や健康にも良さそうですね。

「雅姫」さんが大絶賛!!大丸商事のゆず茶!!